1. TOP
  2. 酵素ドリンクが腸にいい5つの理由

酵素ドリンクが腸にいい5つの理由

2016/11/09 ダイエット 食事
この記事は約 7 分で読めます。
food (9)

 

 

人気モデルの間で、酵素ドリンクを利用したファスティングダイエットが流行しています。

特にファッションショーやテレビ出演の前には、この酵素ドリンクを利用して、ファスティングダイエットを行うそうです。

そんな流行の酵素ドリンクですが、どうしてダイエットに効果があるかというと、

『酵素ドリンクが腸にいいから』です。

どうして腸に酵素ドリンクがいいのか、その理由をご紹介します。

 

~酵素ドリンクが腸にいい理由とは??~

 

 

理由1、酵素がないと腸内細菌は活性化できない

 

そもそも酵素はどんな働きをしているのでしょうか。

酵素は生命維持活動に必須といわれるほど、重要な役割を果たしています。

それは主に『消化』と『代謝』です。

食べたものを、消化酵素が分解し、そして消化した食べ物をエネルギーに変換します。

この食べ物をエネルギーに変換してくれるのが、代謝酵素です。

消化酵素、代謝酵素、両方の酵素がしっかりと体内で働いてくれるからこそ、私たちは生きていくことができます。

ところが、この酵素は年齢とともにその機能が低下していきます。さらに加齢とともに、酵素の分泌も低下してしていくのです。

腸にはたくさんの消化酵素があります。食べ物を胃で分解して、最終的な分解を腸が行っています。ですが、消化酵素の機能が低下したり、分泌が低下すると、最終的に食べ物を吸収する腸の働きが著しく低下してしまうのです。

腸内細菌は、腸にやってきた食べ物を分解してくれますが、腸内細菌だけでは食べ物を分解できるわけではありません。

あくまでも消化酵素と一緒に分解するので、消化酵素の機能が低下して、消化が悪くなっていると、腸内細菌とくに善玉菌は食物繊維など体にいい成分を分解できず、腸内で栄養を作ることができません。

腸内細菌は消化酵素がないと、その働きを十分に発揮できません。

ですので、酵素の働きや分泌が低下している人が酵素ドリンクで消化酵素を活性化することで、同時に腸内細菌も活性化することができるということです。

 

 

理由2、酵素で代謝をアップすることで腸内環境も改善してダイエット効果アップ

 

 

腸内細菌の中には天然のやせ薬、短鎖脂肪酸を作ってくれる腸内細菌が存在します。

ですが、この天然のやせ薬を作ってくれる腸内細菌は、酵素と一緒に働くことで、天然のやせ薬、短鎖脂肪酸を作ることができます。

ですので、腸内で消化酵素の働きが低下してしまっていると、脂肪を燃焼させることができず、どんどん体内に脂肪をため込んでしまう体質に変化してしまいます。

そこで酵素ドリンクで低下した消化酵素の働きを補ってあげることで、天然のやせ薬を作ってくれる腸内細菌も活発化して、やせ体質へと変化してくれます。

さらに、酵素ドリンクで代謝酵素の働きもサポートすることができます。

代謝酵素の働きをサポートすることで、腸内にたまった食べ物の分解物がどんどんエネルギーに変換することができるので、余分なものを体内にため込んでしまうことがありません。

代謝酵素を酵素ドリンクで活性化して、食べ物がエネルギーにどんどん変わっていってくれます。

エネルギーに変換されれば、その分、ダイエット効果もアップします。

つまり酵素ドリンクを飲むことで、代謝酵素の働きもアップして、天然のやせ薬を作ってくれる腸内細菌も活性化して、ダブルの効果でダイエット効果を高めてくれるのです。

 

 

理由3、酵素を補うことで、腸内での腐敗を防止できる

 

腸内で、消化酵素の働きや分泌が低下してしまうと、当然、胃で分解された食べ物が腸に行きついたときに、うまく消化することができなくなります。

消化されないと、腸に届いた内容物はどうなってしまうのでしょうか。

消化されない腸の内容物は、なんと腐っていってしまいます。

腐ってしまった腸の内容物は、腐敗なガスを発生させます。

この腐敗ガスは、腸の酵素の働きが悪くなってしまっているので、便としてうまく排出することができません。

 

仕方なく、腸内に存在する毛細血管によってその腐敗ガスが吸収されてしまいます。

そして腸の毛細血管から吸収されてしまった腐敗ガスは、血液をめぐり、細胞を老化させたり、悪化すると癌化させてしまうこともあります。

さらに肌に腐敗ガスが到達すると、肌から排出しようとして、肌荒れを引き起こしてしまいます。

そのため、酵素ドリンクで、酵素を補ってあげると、腸の消化酵素の働きがサポートされ、腸内で内容物が腐ってしまうことを防止することができます。

腸内で腐ってしまうことを予防すれば、腐敗なガスの発生も予防でき、細胞の老化はもちろん、肌荒れ防止にもつながります。

 

 

 

理由4、酵素ドリンクで免疫システムもアップ

 

腸内には、なんと免疫細胞の7割も存在しています。

腸の機能が低下してしまうと、その分、免疫細胞の働きも低下してしまうので、風邪を引きやすくなってしまいます。

腸がしっかりと機能するには、腸内の酵素がしっかりと働く必要があります。

腸が蠕動運動をして、不必要なものを便として排出するにも、腸に届いた内容物をしっかりと消化するにも、酵素がかかせません。

ですが、ストレスによって腸が過敏に運動してしまったり、加齢によって酵素の分泌が低下してしまったりすると、酵素が無駄に消費されてしまったり、うまく酵素が機能しないことがあります。

そうすると、腸の働きが低下して、免疫細胞にも異常が生じるようになります。

しっかりと腸が機能して、消化、排出という機能を果たすことで、免疫細胞がしっかりと働いてくれます。

腸がしっかりと働くためにも、酵素は欠かせません。

ですので、ストレスによって機能が低下した酵素や分泌が低下してしまった酵素を、酵素ドリンクを飲んで補ってあげることで、腸が正常の働きを取り戻すことができます。

正常な腸の働きが回復することで、免疫細胞もしっかりと機能してくれます。

酵素ドリンクは腸の働きを正常化し、それが免疫力をアップさせることにつながるのです。

 

 

 

理由5、酵素ドリンクで腸の毒素排出がアップ

 

腸は体の中で、毒素を一番排出してくれる臓器になります。

ファスティングダイエットの目的も、体内にたまった毒素を排出して、デトックス効果を狙っています。

ですが、酵素の働きが低下したり、分泌量が低下してしまうと、十分に毒素を排出することができなくなるので、太りやすい、むくみやすい、疲れやすいといった身体の不調がでてしまいます。

そこで酵素ドリンクで酵素を補ってあげることで、腸の働きが活発化します

腸の働きが活発化してくれると、毒素を排出する機能もアップし、デトックス効果が期待できます。

 

さらに、腸が1番のデトックス器官なのですが、尿や汗など他の器官もデトックス効果を発揮することができます。酵素ドリンクを飲むことで、代謝酵素の働きもアップし、エネルギーとして脂肪が変換されやすくなり、汗や尿としても排出されやすくなります。

 

 

 

このような理由で、酵素は腸にいいといえます。

腸と酵素は切っても切れない関係にあります。

さらに酵素ドリンクの中には植物由来のミネラルやビタミン、食物繊維などを豊富に含んであるものもあるので、腸の働きをしっかりと酵素サポートして、なおかつ、善玉菌の働きも活発化してくれる成分も配合されているものもあります。

 

酵素ドリンクは腸の働きを活発化して、特にダイエットに効果があります。

ですから、ダイエットをして、しっかりと体内にたまった毒素をしっかりと排出したい人は、ぜひ酵素ドリンクを試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

food (9)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

編集長

編集長

この人が書いた記事

  • chou (7)

    新発想!腸に注目した最新の妊活用善玉菌育菌サプリ スルーラがすごい!

  • 腸内環境と不妊症の関係とは?妊娠しやすい体を作る腸活入門

  • food (9)

    酵素ドリンクが腸にいい5つの理由

  • NO IMAGE

    ケフィアとは?ヨーグルトとは違うの??

関連記事

  • food (17)

    青汁販売の王道、やわたの青汁は酵素がすごい!

  • 80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_m

    腸もみマッサージのやり方をマスターして便秘改善・ダイエットに生かそう

  • nagatomo

    サッカー長友選手も実践するケトン体ダイエットとは?

  • 何故か痩せない人必見。ダイエット失敗の原因は腸にあり!

  • 26e8524da89609670abcbbc37a343268_m

    お腹・腸に良いお水の条件まとめ

  • ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_m

    腸内洗浄(デトックス)とは?便秘に効果的な方法