1. TOP
  2. からだに無用なものはない!!?盲腸の知られざる秘密とは??

からだに無用なものはない!!?盲腸の知られざる秘密とは??

2016/09/16 健康 知識
この記事は約 9 分で読めます。
fukutsu (3)

腸にはさまざまな病気がありますが、代表的なもの病気として有名なのが「盲腸」つまり虫垂炎ではないでしょうか。虫垂炎は子供から大人まであらゆる年代がかかる病気です。すでに、盲腸になった経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな盲腸ですが、特になんの働きがあるのかわからないので、あるなら、痛みが出る前に最初からなければいいのに…と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、腸内フローラの研究が進むにしたがって、盲腸の知られざる重要な役割がわかってきました

そんな実は重要な役割を果たしていた盲腸について、病気の原因や症状、そして、その本当の役割についてご紹介します。

 

盲腸って体のどこにあるの???

 

盲腸の位置は、右の下腹部にあるます。大腸の一部で、肛門と反対側の端っこの部分です。 そして、虫垂がぶら下がるような形でついています。 いわゆる盲腸炎とは昔の呼び名であり、正式には虫垂炎といいます。炎症を起こす部分も、この虫垂です。また、ごくまれに虫垂が左側にある人もいます。 これは内臓逆位といって、盲腸だけでなく、すべての内臓が左右反転している症状のことです。

 

盲腸(虫垂炎)について、原因っていったい何???

 

残念ながら、盲腸の原因は未だ正式に解明されたわけではありません。何かしらの原因があった上で、虫垂内の細菌が増殖し感染することで炎症を起こすことは分かっています

虫垂が炎症を起こして徐々に化膿や壊死をし始めると、盲腸の代名詞である右下腹部の激痛に見舞われます。 自覚症状が少なく処置が遅れて進行すると、腹膜炎を起こして最悪の場合は命に関わることもあり、早い段階での処置が望まれる病気でもあります。 ただし、盲腸の多くが原因不明ではありますが、考えられる要因はあります。

便が固まって石のようになってしまう糞石(虫垂糞石)が虫垂内で詰まってしまうことや、虫垂壁にあるリンパ組織がウイルス感染などで腫れてしまうこと、その他にも一般的に暴飲暴食や過労、ストレスなども原因に繋がると考えられています。 また、親族に盲腸になったことがある方の場合は、遺伝によって起こるという考えもあります。

 

お腹が痛い!!!盲腸の症状とは???

fukutsu (4)

 

盲腸(虫垂炎)の症状で代表的なのが右下腹部の激しい痛みです。場合によっては痛みがさほど強くない腹部の違和感程度で済む方や、全くと言っていいほど痛みを感じないという方も居ますが、盲腸になった多くの方が右下腹部の激しい痛みの症状を訴えます。また、他の症状として食欲不振や発熱、吐き気や嘔吐などの症状も多く見られます

盲腸は発症段階に応じて症状が進む傾向にあります。初期症状として有名なのが、みぞおち辺りの痛みです。盲腸と言えば右下腹部の痛みと思いますが、初期段階ではみぞおちからへその周りに痛みや違和感を感じることが多いようです。その後時間の経過と共に痛みはどんどん右下腹部に移行していき、発熱や嘔吐などのその他の症状も生じていきます

盲腸はそれ単体ではさほど脅威となる病気ではありませんが、放っておくと重篤な合併症を引き起こしてしまう恐れがあります。虫垂の炎症が盲腸や回腸や結腸に広がってしまうこともあれば、虫垂に穴が開いた穿孔性腹膜炎を引き起こすと脱水やショック状態に陥り、最悪の場合は短時間でも命の危機にさらされることもあるのです。

盲腸の確定診断を行うには現在でも慎重に行われるほど、困難なものです。症状の出方には個人差があり、見た目だけで判断することはまず不可能です。まず診断を行う際は、問診で症状の経過を把握し、触診で腹部の圧痛なども確認します。

腹膜炎を合併している場合は腹部を圧迫して手を離す瞬間に痛みが増長するブルンベルグ徴候という症状があるかどうかの確認も行われます。 盲腸の症状は尿路結石や大腸憩室症などの他の病気にも当てはまるため、これらの病気の可能性も含めて血液検査やCT、超音波検査の結果も総合して判断します。 ただし、盲腸になっていてもこれらの検査で100%診断出来るというわけでもなく、あくまで盲腸の疑いが強いという診断に留まることもあります。この場合は経過・症状・診断結果を患者とよく話し合った上で、その後の治療方法を選択していくことになります。

 

盲腸ってどれくらいの人がなる病気なの??

e8514e4274db2644098f7a7343d9aa2f_m

 

虫垂炎は日本人の15人に1人の割合で発症すると言われるほど、実は身近な病気です。最も多いのは10~20代の若年層ですが、小児でも中高年や高齢者でも発症するのは珍しくなく、年齢だけでなく性別もほとんど差が無い為、どんな方でもいつ発症するか分からないのが特徴です

 

盲腸の治療方法は???

b44037311e6d8f5325b861a0297ac694_m

 

盲腸の治療は症状の進行状況や合併症の有無などを踏まえて選択されますが、大きく分けて2つの治療法が取られます。手術で虫垂を切除してしまう方法か、薬物療法かのどちらかです。

以前はほとんどの場合手術によって虫垂を切除してしまう方法が主流でしたが、現在では薬物療法で治療することも増えてきました。症状が進行している場合では緊急に手術が必要になりますが、症状が初期で浅く軽度のものの場合や、手術を行いたくない場合などは薬物療法を行うことになります。

薬物療法では、抗生物質を投与して炎症を緩和させます。「虫垂炎を散らす」という表現が使われているのがこの方法です。抗生剤は服用する場合は入院する必要はありませんが、点滴で行う場合は入院が必要になる場合が多くなります。また、最大のデメリットは再発する可能性があることです。手術で切除した場合は再発することはありませんが、薬物療法の場合は10~20%の割合で再発することがあると言われています。

もう一つは手術です。手術の方法は、かつて開腹手術が基本でしたが、最近では重症化して複雑な手術以外は開腹することなく腹腔鏡を用いた手術も行われています。腹腔鏡の手術ではわずか1cm程度の穴を数か所開ける程度ですので、傷が浅くて済み体への負担が少なく術後の経過も良好です。

 

無用の長物ではない!!盲腸の本当の役割とは???

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_m

 

今まで、盲腸はいらないものとされており、切除しても問題ないとされてきました。しかし、近年の研究で、腸内細菌の研究が進み、盲腸の重要な役割がわかってきました。

腸には免疫システムの7割が集まっていわれています。免疫とは、細菌やウイルスなどの外敵を倒すために私たちが持っている体の防御システムであり、体を守ってくれる戦士が白血球です。白血球は、抗体と呼ばれる武器をだして、ウイルスや細菌などの外敵と戦います。しかし、抗体も多種多様な外敵から体も守るために、1種類ではなく、さまざまな種類の抗体が存在します。

その中で腸に存在する抗体が「IgA抗体」と呼ばれる抗体です。しかし、この抗体は謎に包まれた抗体であり、なんと細菌を殺す働きがないことがわかっています。

ではこの「IgA抗体」はなんのために存在するのでしょうか。

この「IgA抗体」は、なんと、腸内細菌を攻撃するのではなく、むしろ、助ける役割をもっていることがわかったのです。このIgA抗体こそは、腸内細菌を助ける重要な役割を果たしています。

私たちのIgA抗体は、腸内細菌を選んで、腸内細菌に付着し、腸内の粘膜層に取り入れます。

この私たちの腸内環境改善に大きな影響を及ぼすIgA抗体を生み出すために、なんと“無用な臓器”と思われていた盲腸、虫垂が大きな役割を果たしていたことがわかってきました。

この重要な役割を発見したのが大阪大学の研究グループです。この研究では、無菌マウスを使ってある実験が行われました。無菌状態で育ったマウスには、IgA抗体を作る白血球はほとんどいません。ですが、この無菌のマウスを菌のいる普通の状態に戻すと、IgA抗体を作る白血球が急激に増えます。

同様の実験を虫垂を切って行ってみると、なんと虫垂がないマウスは菌がいる環境に移っても、IgA抗体を作る白血球がうまく増えないことがわかりました。そして最終的に、定着する腸内フローラのバランスが大きく乱れていることも明らかになりました。

実は虫垂には、白血球が集まる特別な場所、虫垂リンパ節があります。この虫垂リンパ節は白血球たちがどんな細菌が腸内にいるかを「学習」し、その細菌をターゲットにしたIgA抗体を作れるように成長しています。

いわば「白血球の学校」のような場所だったのです。

無菌のマウスでは、腸内に細菌がいないため、学習が行われず、IgA抗体を出す白血球が生まれません。菌のいる普通の環境に移されると、腸内に細菌が増え、虫垂で白血球がこれを学習し、最近に合わせたIgA抗体を出しはじめます。しかし、虫垂という学校を切り取ってしまった場合、IgA抗体を出す白血球が生まれません。

無菌のマウスを菌がいる普通の環境に移すという実験は、赤ちゃんが腸内細菌を獲得していくのと同じプロセスを再現しています。人間の赤ちゃんも虫垂で菌を学習しながら、どんなIgA抗体を出すべきか決めていくのだと考えられます。

つまり「私たちの体が腸内細菌を選ぶときには大きく2つの段階があります。人類とともに生きる細菌の大枠を決める遺伝子と、虫垂で行われる学習」です。

遺伝子が決めた大枠の中で、さらに細かくどんな細菌を選ぶのかは私たちが生まれた後、虫垂リンパ節の中で行われる学習によって決められます。腸内フローラに個人差があるのは、学習された内容がひとりひとり異なるからです。

このように虫垂は、成長の過程で、腸内フローラを決定していくにあたってとても重要な役割を果たしています

関連:健康・美容のために必ず知っておくべき「腸内フローラ」入門

 

ですが、ここで1つ疑問が残ります。

虫垂炎、盲腸ですでに盲腸を切除してしまったという方もいらっしゃるかもしれません。現段階では、ある程度成長した段階であれば、切除しても、ほとんど影響がないのではないか、とされています。

子供のころでも、白血球の学校となるリンパ組織は小腸にも存在するので、IgA抗体が全く作れないというわけではなさそうです。ですが、虫垂を理由もなしに切り取ってしまうことは避けたほうがいいでしょう。

虫垂が進化の過程でいらないものであれば、虫垂炎になるリスクがあるのですから、退化しているはずです。いまだに虫垂が残っているのは、不利な点を補って余りあるだけの有利な点があるからだと考えられます。

実は腸内細菌に大きな影響を与えていたのが盲腸です。

いらないものではなく、とても重要な臓器である盲腸はこれからも人の免疫のために働き続けます。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

fukutsu (3)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

編集長

編集長

この人が書いた記事

  • chou (7)

    新発想!腸に注目した最新の妊活用善玉菌育菌サプリ スルーラがすごい!

  • 腸内環境と不妊症の関係とは?妊娠しやすい体を作る腸活入門

  • food (9)

    酵素ドリンクが腸にいい5つの理由

  • NO IMAGE

    ケフィアとは?ヨーグルトとは違うの??

関連記事

  • shutterstock_212128084

    糖尿病と腸内環境の意外な関係

  • ha (12)

    歯周病は腸内細菌バランスを崩して腸内環境を悪化させる!?

  • ヨーグルトは腸内フローラを刺激する!?ヨーグルトが腸にいい理由!

  • fukutsu (10)

    潰瘍性大腸炎の基本。潰瘍性大腸炎の症状と診断、治療法とは?

  • chou (17)

    おならが臭すぎる!!これって病気?おならと腸内細菌の関係

  • 68d446fdc05b3bfd568c897bc8df518b_m

    宿便とは??宿便の出し方と基礎知識