1. TOP
  2. 腸もみマッサージのやり方をマスターして便秘改善・ダイエットに生かそう

腸もみマッサージのやり方をマスターして便秘改善・ダイエットに生かそう

2016/06/07 ダイエット
この記事は約 8 分で読めます。
80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_m

腸の健康について腸内環境を整えることも非常に大切で、今までたくさん解説してきましたが、そんな腸も実は腸内環境だけではなく、腸の冷えについてもしっかりと腸の健康を考えていく上では必要となります

お腹が冷えるといつもお腹の調子が悪くなる、といったことを経験したことがある人がほとんどだと思います。

そんな腸内環境にとっても、体にとっても、お腹の冷えはいいことは一つもありません。そんなお腹の冷えを改善してくれるのが、「腸もみマッサージ」なのです。そんな腸もみマッサージは便秘改善、ダイエットにも効果が期待できます。そんな腸もみマッサージについてやり方や、そのメリットについてご紹介していきます。

 

腸の冷えは万病のもと!!?

fukutsu (9)

 

お腹が冷えると、お腹が痛くなって、体調が悪くなってきますよね。そんな全身にまで影響を与えるのが、腸の冷えです。ではどうして、腸の冷えというのは、全身の健康にまで影響を及ぼすのでしょうか。

それは腸内環境や腸と脳の関係にあります。

腸には腸内フローラがあり、善玉菌や悪玉菌がバランスをとって、生活しています。どちらの菌も、37度前後の温度で、活発化し、増殖します。ですが、腸が冷えてしまうと、活発化できる温度よりも低くなるので、その働きや増殖が鈍くなってしまいます。すると、腸内細菌は働くなくなります。腸内細菌によって、腸は便通を正常に働かせているので、その腸内細菌の動きが鈍いと、腹痛を引き起こしてしまいます。

さらに腸が冷えていくと、腸に分布している毛細血管の血流の流れが悪くなります。

血流が悪くなると、腸が便を排出するときに必要なぜんどう運動ができなくなり、腸が硬くこりかたまってしまうのです。そして、便秘や腹痛を引き起こします。

また、腸と脳は迷走神経という神経によってつながっています。腸脳関係とも呼ばれますが、このように腸が冷えてしまうと、腸の不調を脳が感知して、脳へ不調がダイレクトに伝わります。そして、めまいや頭痛、吐き気まで引き起こすようになります。

もちろん腸が冷えると腸内細菌は活発化できなくなるので、腸内細菌、特に善玉菌が担っている以下の働きが特に不調を起こしてきます。

 

腸の冷えによる不調

  • 便秘や腹痛
  • 脂肪燃焼物質が分泌されなくなり、代謝が低下し、太りやすくなる
  • 免疫機能が低下して、風邪を引きやすくなる
  • 善玉菌の働きが悪くなるので、腸内の内容物が腐敗し、有害なガスが発生しやすくなり、肌荒れを引き起こす
  • 腸の不調により、脳へも不調が伝わり、気分がうつになりやすい

といった症状がでてきます。

ですので、せっかく腸内環境を改善していても、腸自体が冷えていると、なんの意味もありません。せっかく菌活をして摂取した菌もお腹が健康な冷えていない状態でないと、いい働きをしてくれません。ですので、しっかりと腸を温めて、腸の働きを活発化させて、善玉菌も活発化させていくことが健康には欠かせません。

もちろん、腸を温めてしっかりと善玉菌を働かせて、脂肪を燃焼しやすい体にし、腸の不要な内容物をどんどん外へ排出させて、肌質も改善していくことが美容にもダイエットにもつながっていくのです。

 

腸を温めるのはどうすればいい??

 

腸を温めるといっても、腹巻やカイロをお腹に貼るくらいしか思い浮かばない!冬はいいかもしれないですが、夏に腹巻にカイロを貼るなんてこと、まずできませんよね。ですが、夏こそ、クーラーの効いた部屋で長時間デスクワークをして、さらに冷たいアイスコーヒーに、ざるそばなんかを食べてしまった日には、腸の状態は冷え冷えです。冬も冷えますが、夏は、冷たいものを過剰に摂取してしまいがちなので、より注意が必要な季節となります。でも、前述したように夏にお腹を温めるのはかなり難しいような気がしますよね。

そこで登場するのが【腸もみマッサージ】というわけです。

腸もみマッサージを行うことで、腸に刺激が加わり、血流が改善し、腸を温めることができるのです

よく、運動をすると筋肉が動いて熱を産生して、暖かくなりますが、腸もみマッサージはそれと同じことを腸をもむことによって起こします。といっても、腸を直接マッサージするのではなく、腸もみマッサージをして、腸のぜんどう運動を刺激し、周囲の筋肉も動かして下半身を温めていくのです。

 

腸もみマッサージの効果とは???

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_m

 

そんな腸もみマッサージの効果をしっかりと下記にまとめてみました。

 

腸もみマッサージの効果

  • 副交感神経が刺激され、リラックス
  • 血行促進
  • 便秘解消
  • 血液浄化
  • ダイエット

 

腸をもむことで、血行が促され内臓の温度も上がり、腸内細菌が活発化してくれるので、善玉菌の働きである代謝アップでダイエット、さらには便秘改善で美容効果も期待できるのです

また、腸もみマッサージによって腸のぜんどう運動が活発化します。そのため、腸壁にこびりついている汚れもキレイにすることができます。すると、腸が活発に動くようになり、エネルギーの消費量が上がります。 また、腸がキレイになることで、栄養素を吸収しやすくなり、毛細血管から細胞まで栄養が体中に行きわたります。

 

ではさっそく腸もみマッサージを始めよう!!!!

 

さてお待たせしました!腸もみマッサージの具体的なやり方をしっかりと説明していきましょう。

 

腸もみマッサージのやり方!

1.リラックスして、お腹を意識してなでよう!

まずは深呼吸をしてリラックスをした状態で行います。 立った状態で、手を重ねて、おへその上あたりに置き、右から左、左から右と、腸を意識しながら手を滑らせる、これがベースとなるマッサージのやり方です。

2.ゆっくり寝ながらやったり、入浴中に3分行うだけ!!

今度は膝を立てて横になり、おへその上あたりに置き、右から左、左から右と、腸を意識しながら手を滑らせる、

基本の動きを行います。入浴中には、お風呂の中で膝を立てて座り、基本の動きを行います。1日3分程度行うのが効果的です。

 3.腸を押して、腸を活性化させよう!

 両手を重ねて、おへそ回りをぎゅ、ぎゅ、と時計回りに押していきます。腸を揉むことで腸壁の汚れも落とすことも期待できます。

 

とっても簡単なので、これなら毎日、お風呂でリラックスしているときにやれそうですよね。

とくに、腸は副交感神経が優位なとき、つまりリラックスしているときに活発になります。お風呂は湯船にしっかりとつかってお腹を温められるだけでなく、リラックス効果もあるので、より腸もみマッサージに適しているタイミングだといえるでしょう。さらに忙しい毎日はストレスを抱えています。

ストレスは血流を悪くして、腸の冷えをどんどん悪化させていきます。

ですので、ストレスを蓄積させず、腸をしっかりと動かすには、毎日お風呂で、腸もみマッサージをして1日のストレスをリセットして、腸の冷えもなかったことにしましょう

そうすれば夜寝る前にお風呂に入ると思うので、翌朝にはすっかり快便という最適な1日のリズムを作ることもできて、しかも健康にもダイエットにも美容にもいいので、一石二鳥以上です!

 

知っておいて!腸もみダイエットを行う際の注意点!!!

f31e5eaab6bad37b811701a79a970d1e_m

 

さて、ここまで腸もみマッサージのやり方と、利点を解説してきましたが、腸もみマッサージには注意してほしいことがあります。腸もみマッサージは腸の冷えを改善して、腸を刺激して、腸を温め、健康や美容にいいとされています。

ですが、過敏性腸炎という病気があるくらい、腸、お腹は非常にデリケートな場所です

ですから、あまりにも強い刺激によって腸を刺激してしまうと、腸はビックリしてしまい、かえって腸がストレスを感じて、症状が悪化してしまうなんて本末転倒なことが起こってしまうこともあります。

せっかく腸を健康にしたいのに、そんなことでは意味がないですよね。

ですから腸もみマッサージを行う際は、お腹は、非常にデリケートな場所なので、やり方をきちんと理解し、無理にもんだりしないようにしましょう。 強すぎるマッサージは腹痛や筋肉痛などを起こしたり、だるくなることもあるようです。 力を入れずにさするようにマッサージするのが基本です

腸もみマッサージはダイエット効果に優れ、健康的に美しくなれる方法ですが、正しく行ってこそ効果が出ます。 手順に沿って丁寧に、そして力を抜いてゆっくりともむよう心掛けましょう

また、空いた時間に好きな場所でダイエットできる手軽さが人気に理由になってますが、空腹時、食後すぐに行うのは避けます。 下痢を起こしている時、生理痛がひどい場合も行いません。 妊娠している方は腸もみダイエットは行ってはならないとされます。 腹部の手術や腸に炎症を起こして出血がある時も行ってはいけません。 インシュリン注射の投与直後も腸もみは禁忌となっているようです。 条件に当てはまる場合は、行わないようにしましょう。

腸もみダイエットを行うベストな時間は、朝起きた時と入浴後、そして夜寝る前です。 毎日、積み重ね、続けることがよい結果につながります。 早くスリムになりたいからといって無理に行わず、体調に気を配りながらこつこつと続けて、健康的に美しくなりましょう!

 

まとめ

  • 腸の冷えは腸内細菌の働きを鈍くする
  • 腸内細菌の働きが悪くなってしまうと、善玉菌の有益な働きを享受できない
  • 腸内細菌がしっかりと働いてもらうためにも、腸を温めることが大切
  • 腸を温めて、腸を健康にするには腸もみマッサージがおすすめ
  • 腸もみマッサージは強くやったりするとかえって逆効果になることもあるので、正しいやり方とタイミングを守る

 

腸内環境を整えることも大切ですが、腸が冷えていては、菌活をしていてもあまり意味がありません。普段から冷たいものを食べ過ぎたり、腸の血流を悪くする油っこいものを食べるのを控えながら、腸もみマッサージをして、しっかりと腸を温めて、腸を健康にしていきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

編集長

編集長

この人が書いた記事

  • chou (7)

    新発想!腸に注目した最新の妊活用善玉菌育菌サプリ スルーラがすごい!

  • 腸内環境と不妊症の関係とは?妊娠しやすい体を作る腸活入門

  • food (9)

    酵素ドリンクが腸にいい5つの理由

  • NO IMAGE

    ケフィアとは?ヨーグルトとは違うの??

関連記事

  • 270278b245e5b080c71ae270cd1df353_m

    腸活ダイエットで3~5kg痩せる!腸内フローラを変えてやせ体質になろう!

  • nagatomo

    サッカー長友選手も実践するケトン体ダイエットとは?

  • food (9)

    酵素ドリンクが腸にいい5つの理由

  • food (17)

    青汁販売の王道、やわたの青汁は酵素がすごい!

  • 何故か痩せない人必見。ダイエット失敗の原因は腸にあり!

  • ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_m

    腸内洗浄(デトックス)とは?便秘に効果的な方法