1. TOP
  2. 腸内洗浄(デトックス)とは?便秘に効果的な方法

腸内洗浄(デトックス)とは?便秘に効果的な方法

2016/04/09 ダイエット
この記事は約 8 分で読めます。
ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_m

腸内洗浄(デトックス)という言葉を最近よく耳にします。腸内をキレイにすることで、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。また、腸内洗浄という言葉をよく耳にするようになったきっかけのひとつは、やはり「便秘」という症状に多くの人が悩まされているという現状があります。

腸内洗浄とは何なのか、そして、その背景にある日本人の「便秘」問題について、詳しく説明していきましょう。

 

腸内洗浄(デトックス)とはいったい何?

9bdcc420900b07da3e7d0c8e537f06c8_m

 

そもそも腸内洗浄とは何なのでしょうか。中にはそんな言葉は聞いたことすらないという方もいらっしゃるかもしれません。腸内洗浄とは、「清潔な温水を大腸内に注入し、たまった便を排出させる方法」です。簡単に言うと浣腸によって腸の汚れを洗い流す、といったイメージです。がんこな便秘に悩んで、常におなかの調子が良くない方や、ぽっこりおなかに悩んでいる人は特に興味があるかと思います。

便秘の解消法といえば、1番手っ取り早い方法が下剤を飲むことです。しかし、腸を無理やり働かせて動かすため、体にとって負担が大きいということが考えられます。さらに、下剤の乱用によってだんだん効果が薄くなってくるため、便秘がさらに悪化してしまうことがあります。

腸内洗浄は下剤を使うわけではないので、便秘に悩む方におすすめの方法だと、インターネットなど多くのメディアで大変話題となっています。たまっている便、いわゆる「宿便」を排出できるため、ダイエット効果も期待できると、多くのメディアが宣伝しています。インターネットの通販サイトでも、自宅でできる腸内洗浄キットというものが販売されているくらいです。腸内洗浄をした方の中には、実際におなかの中がスッキリして爽快感があるという方もいらっしゃいますし、ウエストも細くなったという方も少なくありません。

 

そもそも現代人を悩ませる「便秘」の原因とは?

 5d5412e1f5620107892b0478f2a8a313_m

 

現代人の多くが悩んでいる「便秘」ですが、なぜ、こんなにも多くの人が悩むようになったのでしょうか。

それは豊かになった社会の代償の一つでもあります。現在は、飽食と言われ、食べ物に困って餓死するということはまずありえない世の中になりました。1日3食どころか、いつでも、自分の好きなタイミングで食べ物を食べることができます。このように過食が非常に問題となっています。

そして、この過食とともに問題となっているのが、「偏食」です。若い世代の人がテレビのインタビューで、お肉しか食べなかったり、お菓子しか食べられなかったりするということを言っていましたが、コンビニやファーストフードの定着で、栄養の偏りが問題となっています。こういった過食と偏食というには、腸の消化活動にとって大きな負担を強いています。食べ物を食べると、私たちの体はそれを消化し、必要な栄養素を吸収したり、毒素を排出します。腸が一生懸命動いて健康を維持しています。たくさん食べると、その分、腸は一生懸命働かなくてはいけなくなります。

現代人は慢性的な食べ過ぎによって、腸が働きすぎています。疲れ果ててしまった腸がどうなってしまうか想像できるでしょうか。人間と同じで、疲れがたまった腸は本来の働きができなくなります

それが引き金となっておこっているのが「便秘」というわけです。腸は食べ過ぎたり、甘いものや添加物など不適切なものを多くとってしまうと、それらの処理に負担がかかりすぎて、そのうち疲れて動かなくなってしまいます。これを「腸マヒ」と呼びます。

腸マヒが起きると、処理できなかった食物残さが排泄されず、腸の中にたまっていきます。そして便秘となり、宿便といって、長く腸内に滞留する便がたまっていきます。最近では便秘の人が多くなっており、便秘の概念も変化しています。中には週二回しか便が出ないのにも関わらず、便秘ではないという方もいるそうです。

人間は1日に1回は便を排出しなくてはいけません。ですから、国民病気ともいえる便秘は多くの現代人を悩ませています。この便秘改善に、腸内洗浄(デトックス)が今、注目を浴びるようになりました。

 

腸内洗浄(デトックス)のメリット

7f8977b43002c03156226c0eb7240f70_m

 

それでは腸内洗浄(デトックス)のメリットとはいったい何なのでしょうか。やはり一番のメリットは「宿便が排出できる」ということです。ある芸能人が告白していたように、重篤な便秘に悩まされていた方は、なんと10kg近い宿便が腸内にたまっていたことがあるそうです。これはもちろん極端な例だとしても、便秘体質の方はやはり、宿便が腸内にたまり、排出できにくい状態になっています。

というのも、本来であれば毎日排出されるはずの便が腸内に居続けるということは、水分をさらに吸収されるので、硬くなっていき、どんどん排出されにくくなります。このような宿便を腸内から排出できれば、体の中の不要なものが一気になくなりますので、おなかの不快感などを解消できます。また、それだけの宿便が腸内に滞在しているので、当然おなかもポッコリしています。

ですから、腸内洗浄(デトックス)を行ってウエストが細くなったという感想をもつ方も多くいらっしゃいます。また一時的ですが、たまっていた宿便が排出されますから、体重も減少するので、ダイエット効果もあります。さらに、市販の下剤というのは、腸を刺激して、動かして便意を引き起こします。しかし、乱用するとその薬の刺激なしでは便意が起こらず、腸が動かないという副作用が起こることがあります

一方で、腸内洗浄(デトックス)はお湯を腸内に入れるので薬の副作用のようなことはありません。副作用なく、腸内にたまった宿便をだすことができます。

 

腸内洗浄(デトックス)のデメリット

cdfa409bf04d8117426b9d88c4ef78ff_m

 

腸内洗浄(デトックス)のメリットをたくさんあげてきましたが、当然、デメリットがあります。その最大のデメリットは腸内フローラも一緒に排出されてしまうということです。

無理やり腸にお湯を注入して、便を柔らかくして、排出しやすくしますが、本来の便意ではないため、便がたくさん排出されます。便が排出されると同時に、腸内にいる細菌、腸内フローラも一緒に大量に便とともに排出されてしまいます。中には腸内洗浄(デトックス)が体にいいと思い込んで、繰り返しする方がいますが、それは体に負担をかけ、腸内フローラのバランスを破壊してしまいます。腸内は腸内フローラが形成されて、バランスをとっています

ですから、いきなり腸内洗浄をおこなって、いっきに腸内細菌が洗い流されてしまうと、例えば不潔な器具を使って腸内を洗浄したときに、腸内で悪玉菌や腸内で害を及ぼす菌が大量に発生してしまう可能性があります。腸内は腸内フローラが形成されているからこそ、他の菌が繁殖せず、体を守ってくれています。それを腸内洗浄で壊してしまうことは非常に危険です。ですから、腸内洗浄にはデメリットもあるということをしっかりと理解しておきましょう。

 

腸内洗浄は自己流ではやってはいけない

f31e5eaab6bad37b811701a79a970d1e_m

 

腸内洗浄キットというものが、インターネット通販サイトなどで販売されていることがありますが、自己流で腸内洗浄をすることはおすすめできません。というのも、家庭での腸内洗浄は病院で行う腸内洗浄とはことなり、衛生面が確実に確保できないからです。

先ほど、腸内洗浄のデメリットを説明しましたが、万が一、腸内洗浄をした後に、腸内で悪影響を及ぼす菌が繁殖した場合、体調を崩す可能性があります。感染症にかかってしまった場合には、専門の医療機関で、治療を受けなくてはいけない必要性もでてきます。そうなってしまっては、腸内洗浄の意味がありません。

また、中にはダイエットをうたって、効果のない腸内洗浄キットを販売しているところもあるようです。さらに腸内洗浄キットには専用の薬液というものを販売していたところもあり、生体に安全性が確保されていないものもあるので、安易にインターネット通販で腸内洗浄キットを購入して自己流で、腸内洗浄を受けることはやめましょう。

関連:絶対にやってはいけないコーヒー浣腸(コーヒーエネマ)で腸内清掃

 

腸内洗浄を受けるには?

b24ad6f6e521b030d26cf6bc127c9096_m

 

腸内洗浄を受けるのは、専門の医療機関を受診しましょう。最近では専門のクリニックもあります。医師の指導のもと正しい薬剤と衛生面のいきとどいた器具、場所で行うことで、腸内洗浄は効果を発揮します。腸内洗浄を専門の医療機関で行った方は安全に、スッキリします。

しっかりと腸の仕組みをわかっている先生の管理の下で行う腸内洗浄は非常に安全性が高く、常習性の心配もありません。また、便秘の原因をしっかりと指導してくれるので、快適な生活を送ることができます。腸内洗浄はあくまでも、専門の医療機関で行ってもらい、自己流ですることは決してないようにしましょう

 

腸内洗浄よりも大切なこと

a7d095d957b14b2c4b281358dcf36c06_s

 

腸内洗浄について詳しくご紹介してきましたが、腸内洗浄よりも大切なことがあります。それは、生活習慣の改善です便秘は普段の食生活や、ストレス、運動などさまざまなことが原因で引き起こされます。

ですが、正しい食事、特に積極的に善玉菌を摂取することによって、腸内細菌は変化していきます。腸内フローラというのは、一生同じではありません。年齢とともに、変化していきます。そして、体調があまりよくない方の腸内フローラは、善玉菌が少なく、バランスが悪くなっています。腸内フローラは毎日の食生活や生活習慣を変えていけば、確実に変わっていきます。もちろん、1日で劇的に変化するということはありませんが、毎日の生活を見直していけば、少しずつですが腸内フローラは変化していってくれます。そういった努力も腸内をきれいにする、デトックスには必要なことです。

腸内洗浄は確かに楽に便を排出できるので、いいかもしれませんが、腸内を変えるきっかけでなくてはいけません。腸内洗浄がなくては排便ができないという事態は避けなくてはいけません。あくまでも腸内洗浄をして、正しい生活習慣を身につけ、腸内フローラを変えていくことが、一番大切なことです

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

編集長

編集長

この人が書いた記事

  • chou (7)

    新発想!腸に注目した最新の妊活用善玉菌育菌サプリ スルーラがすごい!

  • 腸内環境と不妊症の関係とは?妊娠しやすい体を作る腸活入門

  • food (9)

    酵素ドリンクが腸にいい5つの理由

  • NO IMAGE

    ケフィアとは?ヨーグルトとは違うの??

関連記事

  • 80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_m

    腸もみマッサージのやり方をマスターして便秘改善・ダイエットに生かそう

  • 何故か痩せない人必見。ダイエット失敗の原因は腸にあり!

  • food (9)

    酵素ドリンクが腸にいい5つの理由

  • food (17)

    青汁販売の王道、やわたの青汁は酵素がすごい!

  • nagatomo

    サッカー長友選手も実践するケトン体ダイエットとは?

  • 270278b245e5b080c71ae270cd1df353_m

    腸活ダイエットで3~5kg痩せる!腸内フローラを変えてやせ体質になろう!